吉川晃司、45歳の仮面ライダー!「日本で3人しかできない」回し蹴り!?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
おれのアクションを観てくれ!-吉川晃司

 8日、銀座の東映本社で映画『仮面ライダー×仮面ライダー オーズ&ダブル feat.スカル MOVIE大戦CORE(コア)』完成披露イベントが行われ、渡部秀三浦涼介高田里穂大口兼悟彩也子吉川晃司菅田将暉山本ひかる木ノ本嶺浩山本太郎、そして田崎竜太監督らが出席した。

映画『仮面ライダー×仮面ライダー オーズ&ダブル feat.スカル MOVIE大戦CORE(コア)』写真ギャラリー

 平成仮面ライダー10周年プロジェクト<秋の陣>として制作された「仮面ライダーW(ダブル)」と、その後にスタートした「仮面ライダーオーズ/OOO」がタッグを組んだ本作。今回上映されるオムニバスの中の一編「仮面ライダーダブル feat.スカル」には、昨年12月の映画『仮面ライダー×仮面ライダー W(ダブル)&ディケイドMOVIE大戦2010』にも登場した、吉川演じるワイルドな仮面ライダースカルが再び参戦。スーツ姿でビシッと決めた吉川は、「どのパートも20代なんで、おっさんが一人すみません。自分は彼らの倍の年齢ですから、筋トレをして頑張りました(笑)」とコメント。また、本作で相棒役を務める山本太郎との相性はバッチリだったようで、「セリフが少ないので、相棒が大変だったでしょうね」と語ると、山本が「うらやましかったです(笑)。二人のきずなは日本海溝よりも深いです」とコメントし、会場を笑わせた。

[PR]

 さらに山本は、本作のアクションは吉川自らが担当していることについて言及。「吉川さんが吹替えが嫌だというから勘弁してほしかったです。吉川さんが自分でやるというなら、僕がやらないわけにはいかないじゃないですか」とボヤき節。しかし吉川がそこまでこだわりを見せるだけあって、彼のアクションは山本を魅了したようだ。「ヤバいです、キレまくりです! 一瞬、本番を忘れて見とれてしまいましたから。この年齢でその回し蹴りをしますかってね。そんなんが出来るのは日本で3人くらいしかいないですよ」と相棒に男ぼれした様子だった。

 『仮面ライダー×仮面ライダー オーズ&ダブル feat.スカル MOVIE大戦CORE(コア)』は、平成仮面ライダー10周年プロジェクトとして制作された「仮面ライダーW(ダブル)」と「仮面ライダーオーズ/OOO」がタッグを組み、3話オムニバスで展開する特撮ヒーロー・アクション。「MOVIE大戦CORE」「仮面ライダーダブル feat.スカル」「仮面ライダーオーズ ノブナガの野望」の3作品を上映する。すでに前売り券の売れ行きが20万枚を突破しており、公開3週前の時点で劇場版仮面ライダー史上最高の売れ行きとなっている。

映画『仮面ライダー×仮面ライダー オーズ&ダブル feat.スカル MOVIE大戦CORE(コア)』は12月18日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]