綾瀬はるかが声優出演!映画『ホッタラケの島』が南米の映画祭で審査員賞受賞!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
これぞ、日本アニメーションの新たなる地平かも!? - (C)2009フジテレビジョン / Production I.G / 電通 / ポニーキャニオン

 2009年に公開された佐藤信介監督のアニメーション映画『ホッタラケの島 遥と魔法の鏡』が、アルゼンチンのブエノスアイレスで開催された第4回Expotoons国際アニメーション映画祭で長編アニメーション部門審査員賞を受賞したことが明らかになった。

映画『ホッタラケの島 遥と魔法の鏡』作品情報

 本作は、今や忘れ去られた数々の品々で作られた“ホッタラケの島”に、偶然迷い込んだ少女の大冒険を描いたフルCGアニメーション。ハリウッドのCGアニメとは違う日本ならではの映像美が見どころで、綾瀬はるか大森南朋戸田菜穂谷村美月といった豪華な面々が声優を務めたことも話題になった。

[PR]

 出品された第4回Expotoons国際アニメーション映画祭の長編アニメーション部門では、最優秀賞は惜しくも逃したものの、見事審査員賞を受賞。日本アニメーション作品の新たな到達点を世界に示した。本作はソウル国際漫画アニメーション映画祭でも審査員特別賞を受賞するなど、海外の映画祭で高評価を得ている。

 Expotoons国際アニメーション映画祭はまだ今回が4回目と歴史が浅いながらも、南米の地で開催されている珍しいアニメーション映画祭。今回の受賞作も、日本のほか、ロシア、ドイツ、ブラジルなど世界中から集まったアニメ作品から選出されているように国際色豊かなところも特徴だ。

DVD『ホッタラケの島 ~遥と魔法の鏡~ ファミリー・エディション』は発売中 価格:2,940円(税込み)  発売元:フジテレビジョン

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]