前田敦子が感謝!感謝!感謝!AKB48の5周年に「私は本当に幸せ者」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
あっちゃん、5周年おめでとう!

 AKB48の前田敦子が、劇場デビュー5周年を迎えた12月8日にブログで、現在の心境を明かしている。今や日本を代表するトップアイドルとして不動の地位を築いたAKB48を最初期から支えていただけあって、その感動もひとしおである様子が伝わってくる。

ショートカットの前田敦子が出演! 映画『あしたの私のつくり方』場面写真

 2005年12月8日のAKB劇場グランドオープンに立ち会ったメンバーの一人である前田は、「なんだか本当に長かった気持ちもあるし、本当にあっというまだったなとも思います。でも正直5年前は5周年が迎えられるとも思っていなかったです」と当時の心境を告白。現在はドラマのレギュラーとしても活躍しているが、「今年もいろんなことに挑戦させていただけました。それも一年前じゃまさかできるはずがないとそう思ってた事ばかりでした」と夢見心地でいるようだった。

[PR]

 また前田は「AKB48の一員として生きられてる私は本当に幸せ者だと思っています」ともつづっており、「AKBを通して沢山の方と出会う事ができて、皆さんとも出会う事ができた。そしてなにより大切な仲間に出会えた」と節目となる5年目の誕生日に、伝えきれないほどの感謝をメンバーやファン、そしてスタッフなどに伝えている。

 同じくオープニングメンバーである板野友美も「今日はAKB誕生から5周年記念日。もう、5年もたつんだなー。時の流れは、はやいです」とブログで明かしており、駆け出しだった5年前とトップアイドルとなった現在のギャップに戸惑うことも多いのかも? 当時は加入していなかったメンバーも今日という日には感慨深いものがあるらしく、指原莉乃は「今、こうやって活動できているのも、初期メンバーのみなさんが5年前からAKBを築き上げてくれたおかげなのです」と感謝の念を表している。

 オリコン1位、紅白歌合戦出場とAKB48の勢いは今や天井知らず。デビュー10周年となる5年後はどうなっているのかが今から楽しみだ。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]