吉高由里子、セクシーな小悪魔役で男5人のくちびる総ナメ!「野獣性を引き出された」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
彼氏たちのくちびるを堪能(たんのう)した?吉高由里子

 女優の吉高由里子が人生初のウエディングドレス姿を披露した映画『婚前特急』の完成披露試写会が14日、東京・スペースFS汐留で行われ、主演の吉高をはじめ、加瀬亮浜野謙太SAKEROCK)、青木崇高吉村卓也榎木孝明、そして前田弘二監督が舞台あいさつに登壇した。

 映画『蛇にピアス』以来の主演作となる吉高は、5人の男性と同時交際する女性・チエをコミカルに好演。一方、加瀬、浜野ら5人はチエに翻弄(ほんろう)される彼氏たちを演じる。冒頭のあいさつでも男優陣は「チエの彼氏を演じました……」と口をそろえ、ユニークな設定をアピール。一方、まるで天使のような純白ドレスで登壇した吉高は、5人とのキスシーンを振り返り「人間のくちびるっていろんな種類があるなと思った。いろんな年代、恋愛を重ねた方々のくちびるを総ナメさせていただき、ありがたい」とあっけらかんと小悪魔スマイルを役柄同様披露。奔放な素顔を見せた。

 彼氏役を演じた男優陣からも、「吉高と一緒だと現場で笑っちゃってしょうがない」(加瀬)、「自分の中に潜む野獣性を引き出されるのを感じた」(浜野)と吉高の魅力を語る言葉が次々と飛び出し、ベテランの榎木からも「吉高由里子がこの時代で受ける理由がよくわかる映画。キュートで天然、よくわからないところが魅力」と太鼓判。世代やキャリアを超えて男優たちをメロメロにする吉高だった。

[PR]

 映画『婚前特急』は恋と人生を謳歌(おうか)する24歳のヒロイン・チエ(吉高)が友人の結婚に刺激され、「真実の相手」を探すために5人の彼氏たちを査定していく婚活コメディー。LISMOの携帯オリジナルドラマからスタートしたプロジェクトで、チエが17歳時の物語「婚前特急~ジンセイは17から」はすでに配信済み。2011年1月の公開直前には21歳時の物語「婚前特急~ジンセイやっぱ21から」の配信も決定している。

映画『婚前特急』は2011年4月1日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]