堀北真希、美し過ぎる純白のウエディングドレス姿!キュートに見つめるまなざしがアツい!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
そんなかわいい顔で見つめられたら…。 堀北真希 - (C) 2011 映画「白夜行」製作委員会

 女優の堀北真希が悪女役に挑んでいることでも話題の映画『白夜行』より、堀北の美しく愛らしい純白のウエディングドレス姿がお披露目された。鏡越しに真っすぐ見つめる堀北の大きな瞳に、思わず吸い込まれそうになるほどの迫力にも注目だ。

映画『白夜行』場面写真

 『白夜行』は言わずと知れた東野圭吾の大ベストセラーが原作の映画化作品。過去には山田孝之綾瀬はるかの共演でドラマ化もされた作品だ。満を持して映画化となった本作では、堀北と高良健吾がそれぞれ雪穂役と亮司役を熱演。堀北は今までに見たことがない究極の悪女役に挑んでいる。

[PR]

 今回解禁となった堀北のウエディングドレス姿の写真は、鏡に映った堀北がこちらを直視しているもの。もちろん劇中で披露しているウエディングドレス姿だが、写真からは悪女の要素が一切感じられず、清楚(せいそ)で大きな瞳が印象的なかわいらしい堀北の様子がうかがえる。また予告編では、大胆に洋服を脱ぎ捨てる堀北の姿や、スーツを着こなし大人の雰囲気をかもし出した妖艶な姿も垣間見ることができる。本作で新境地を開拓した堀北。そんな堀北が表現した雪穂をはじめ、背筋が凍るミステリアスなストーリー展開に早くも期待が集まっている。

 本作は、昭和55年に起こった殺人事件をきっかけに、容疑者の娘・雪穂(堀北)と被害者の息子・亮司(高良)が2人だけの秘密を共有し、運命を共にすることになる愛の物語。事件の真相に迫る刑事・笹垣に船越英一郎、そのほかの共演者に戸田恵子田中哲司ら。監督は映画『60歳のラブレター』の深川栄洋

映画『白夜行』は2011年1月29日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]