“ブサカワ犬”わさおが都内10か所を奔走!最後は仕事を押し付けられ、電話相手に激怒!?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
(上)都内某編集部を宣伝してくれたわさちゃん(下)電話相手に激怒で受話器を置こうとするわさちゃん

 3月5日に公開される映画『わさお』に主演した“きくやわさお”が都内10か所を回り、映画の宣伝に奔走した。といっても、青森在住のわさおが都内に出てくるのは困難。今回は、わさおに代わって“わさちゃん”が都内を駆けめぐった。

 わさちゃんが最後に到着したのは、都内某編集部。到着するやいなや女性社員たちから「かわいいー!」の大声援を浴びたわさちゃんは、10か所目ながら上機嫌。とりあえず持参したホワイトボードで「とりあえず映画よろしくだ、わん」とあいさつした。しかし、実は遅い訪問にイライラしていた編集部。するとわさちゃんは、社員たちの機嫌を良くしようと仕事を手伝い始めた。ところが電話応対をしたわさちゃんは、やはり疲れていたのか、電話相手に突然の激怒! ガチャッと電話を切ってしまった。騒然とする編集部……わさちゃんは、「やっぱり映画はシネマトゥデイだわん」とゴマをすることでなんとか編集部の機嫌を取りとめた。

 そんなわさちゃんが1日がかりの宣伝に奔走した映画『わさお』は、ブログで人気に火が付いたブサカワ犬・わさおが主演を務め、東京から飼い主を捜して青森へたどり着いたわさおと、人には懐かず現れては消えるわさおを助けようとするセツ子との交流を感動的に描く。セツ子を演じる薬師丸ひろ子が22年ぶりに映画主題歌を歌うことも話題の一作だ。わさちゃんの大活躍で映画は大ヒット確実!?“都内某編集部”が、突然電話を切ってしまったわさちゃんにも癒やされてしまったことは言うまでもない。都内10か所めぐりを達成したわさちゃんは、ガッツポーズをしてその場を去っていった。

映画『わさお』は3月5日全国公開

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]