「アグリー・ベティ」のアメリカ・フェレーラ、サンダンス映画祭の審査員に

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
審査員やります! -アメリカ・フェレーラ - Justin Campbell / BuzzFoto / FilmMagic / Getty Images

 人気ドラマ「アグリー・ベティ」のベティ役で知られるアメリカ・フェレーラが、独立系映画の祭典、サンダンス映画祭で審査委員の1人を務めることになった。

アメリカ・フェレーラ出演映画『旅するジーンズと19歳の旅立ち』場面写真

 アメリカは、女優としてのキャリアをスタートさせたばかりの2002年、映画『リアル・ウイメン・ハブ・カーヴス(原題) / Real Women Have Curves』でサンダンス映画祭の審査委員特別賞を受賞しており、サンダンスとは縁深い間柄でもある。アメリカのほかに、今年の審査委員には人気アニメ「ザ・シンプソンズ」のクリエーターであるマット・グレイニング、映画『マイレージ、マイライフ』のジェイソン・ライトマン監督、映画『ボーイズ・ドント・クライ』のキンバリー・ピアース監督などが参加する予定。サンダンス映画祭は1月20日から30日までの10日間、アメリカ・ユタ州のパークシティで開催され、受賞結果は1月29日に発表となる。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]