「ビバヒル」トーリ・スペリングの息子 テーブルから落ちて後頭部を打って病院へ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
子育ては大変……。-トーリ・スペリング

 テレビドラマ「ビバリーヒルズ高校白書」のトーリ・スペリングディーン・マクダーモットの3歳の息子リアムが後頭部を打つケガをし、入院した。

 リアムは頭を打った後、吐いたため、驚いたトーリたちは医師の診断を仰いだとのこと。診察の結果、幸いなことに大きなケガではなかったようだ。「怖い思いをした朝だった。リアムがキッチンのテーブルから落ちて、後頭部を打って、吐き始めたの。今、ERから戻ってきたところ。状態は少し良くなっているけど、目が離せない」とトーリはツイッターで発信している。

 トーリとディーンには2歳の娘ステラもいるが、トーリはインタビューで子育ての大変さを語っている。「子どもたちは最高だけど、走り回って大変。2歳児と3歳児が言うことって面白すぎて一日中笑っているわ。でも、スイッチがいつもオンの状態だから、親としての忍耐力を試されている気はするわね」とコメントしている。どちらにしても、今回は大事には至らなかったようで何よりだ。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]