クリスティーナ・アギレラ、スーパーボウルで国歌斉唱を!「7歳のころからの夢だった」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
NBAファイナルで国家を披露するクリスティーナ・アギレラ - Christian Petersen / Getty Images

 映画『バーレスク』でも注目を集めたグラミー賞受賞歌手のクリスティーナ・アギレラが2月6日(現地時間)に開催されるNFL主催の第45回スーパーボウルでアメリカ国歌斉唱を行うことになった。アギレラは、2000年のスーパーボウルでハーフタイムショーに出演している。

映画『バーレスク』写真ギャラリー

 マライア・キャリーやビヨンセなど、過去に多くの大スターが務めてきた大役に、希代の歌姫が抜てきされた。NFLからの声明でアギレラは「7歳のころから国歌斉唱を務めてきたわたしにとって、スーパーボウルでアメリカ国歌を歌うことは夢でした。この歴史的イベントに参加できることに、とても興奮しています」と全米注目の一大イベントに懸ける意気込みを語った。また、こちらも注目のハーフタイムショーでは、人気グループ、ブラック・アイド・ピーズがパフォーマンスを披露することになっている。

 テキサス州アーリントンのカウボーイズ・スタジアムを舞台に、ピッツバーグ・スティーラーズとグリーンベイ・パッカーズとの間で優勝が争われる全米最大のスポーツイベント、スーパーボウル。アギレラやブラック・アイド・ピーズら大スターの参加によって、今年も多くの観客を魅了するイベントになるだけでなく、最も視聴者を獲得するテレビ番組の一つになるだろう。
(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]