ブリトニー・スピアーズ、一度はクビにした恋人を再びエージェントとして雇う

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ブリトニー・スピアーズ

 2009年3月からジェイソン・トラウィックと交際をしているブリトニー・スピアーズが、彼が働くウィリアム・モリス・エンデバー・エンターテインメントと再契約を結んだという。

ブリトニー・スピアーズ出演映画『オースティン・パワーズ ゴールドメンバー』場面写真

 ブリトニーはジェイソンとは別れはしなかったものの、昨年5月に彼とは仕事の面で手を切っていた。「ジェイソンはブリトニーの仕事を担当するチームの一員にはなりますが、ほかにも何人かのエージェントがつきます。彼は彼女の女優としての仕事を担当し、音楽関係については大規模なチームが担当します」と関係者はUsマガジン.comにコメントしている。

[PR]

 ブリトニーの家族もジェイソンを信用しており、家族の意見もあって今回の再契約となったのではないだろうか。「ブリトニーの家族はジェイソンを信用しており、彼女を第一に考えてくれると信じている。ブリトニーも彼を信頼しているし、いい判断だと思う」と関係者は語る。

 二人が仕事の面で手を切った理由は、プライベートでの恋人関係をより大事にしたいからと発表していたが、再び仕事を一緒にできるほど、しっかりとした関係が確立されたのかもしれない。(BANG Media International)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]