もはや男版AKB!イケメン集団「NAKED BOYZ」ファンイベントで新メンバー発表!!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
イケメンばかり34人! どの人にしようか……迷う!

 11日、ポニーキャニオンにて、イケメン集団「NAKED BOYZ(ネイキッドボーイズ)」結成後初のファンイベントが開催され、新メンバー7人を含む34人(メンバー総数は43人)が登場。雪の降りしきる中、約300人のファンの前で、トークショーや握手会などを行った。

 ミュージカルやダンス、朗読劇、エチュード、トークなどステージ上のライブパフォーマンスを中心に活動しているイケメン集団「NAKED BOYZ(ネイキッドボーイズ)」。メンバーの所属事務所も別、ブログやイベントを積極的に行い、ファンから身近に感じてもらおうというスタンスは、さながら男版AKB48のようであるが、この日のイベントでは、川本稜、木内健人、坂口りょう、篠谷聖、夏樹弘、村松晃輔、山岸孝一郎の7人が新メンバーとして紹介され、それぞれが「コミカルな役を演じられるように演技力を上げていきたい」(坂口・篠谷)「自分の個性を出していきたい」(夏樹・木内)と抱負を語った。

 大所帯となると、メンバー同士の関係にも興味が集まるが「メンバーはライバルか? 仲間か?」という質問にはちょうど回答が半々ぐらいに分かれる。現メンバーの高橋優太は「新メンバーのりょう(坂口)や聖(篠谷)には負けたくないですね、人間の器では!」と力強く宣言する一方で、落合モトキは「新メンバーが入って、若い力を吸収することができれば、自分たちにとっても幅が広がる」と歓迎ムード。切磋琢磨しながらお互いを高めあう関係が、「NAKED BOYZ」の理想の形というメンバーが多いようだ。

 今後は3月19日より本公演第2弾となる「NAKED BOYZ ACT II BADMAN(バッドマン)」が控えており、演技とイケメンぶりに更なる磨きをかけて臨む「NAKED BOYZ」。その動向には注目が集まる。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]