『アイ・アム・ナンバー4』のダイアナ・アグロンとアレックス・ペティファー、破局

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
破局と報じられたダイアナ・アグロンとアレックス・ペティファー - Duffy-Marie Arnoult / WireImage / Getty Images

 映画『アイ・アム・ナンバー4』で共演し、交際を始めたダイアナ・アグロンアレックス・ペティファーが別れ、ダイアナが二人で住んでいた家から出て行ったとUsマガジン.comが報じた。

 1月にエレン・デジェネレスのトークショーに出演したアレックスは、「ダイアナはすばらしい女性で、古風で、クラシック映画のような気品がある」とのろけたばかり。今月に入ってから婚約報道がでるほどで、『アイ・アム・ナンバー4』のプレミアにも一緒に出席し、交際は順調と思われていた。しかしE!オンラインによるとプレミアでは、「自分のプライベートに対する世間の関心に戸惑う」とアレックスはコメントし、何か私生活に問題があり気だったという。

 ダイアナは以前、アレックスとの交際について語ったとき、性格の違いこそが重要とコメント。「自分のコピー人間と付き合ってもつまらないだけ。自分とまったく違う部分があることが交際する上で重要だと思う」と語っていたが、その性格の違いが別れの原因になってしまったのかもしれない。ダイアナは人気ドラマ「glee/グリー 踊る♪合唱部!?」のクイン・ファブレイ役でフレイク。『アイ・アム・ナンバー4』は今夏に日本で封切られる予定。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]