泥酔状態で逮捕されたクリスティーナ・アギレラ、不起訴に

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
飲みすぎには注意! -クリスティーナ・アギレラ

 公の場で酔っ払っていた罪で逮捕されたクリスティーナ・アギレラが起訴はされないことが明らかになった。

クリスティーナ・アギレラ出演映画『バーレスク』場面写真

 クリスティーナの恋人マシュー・ラトラーは彼女とのドライブ中に飲酒運転で逮捕され、自力で立つこともできなかったクリスティーナも一緒に連行され、翌朝に釈放されている。警察のスポークスマンによると、クリスティーナは翌朝行われた飲酒検査をパスし、迎えにきた友人と一緒に帰ったとのこと。起訴はされないものの、公の場で酔っていた軽罪が彼女の犯罪歴として記録されるという。

 クリスティーナを逮捕したことについて警察側は、あまりの泥酔状態で自力で何もすることができない状況だったとコメント。「行動不能な人がいた場合、その場の警察官の判断でどうするかを決めます。彼女の場合、一緒にいた男性も酔っ払っていたため、彼女の身の安全も考慮して連行しました」と語り、酔いをさますことが主な理由だったよう。飲酒運転で逮捕されたマシューは起訴されることが確定しており、すでに保釈金を支払って留置場を出ているという。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]