『ハリー・ポッターと死の秘宝PART2』のワールド・プレミアが、ロンドンのトラファルガー広場とレスター広場で開催決定!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
おなじみ「ハリポタ」3人組!ルパート・グリント、エマ・ワトソン、ダニエル・ラドクリフ - Mike Marsland / WireImage / Getty Images

 世界中で大ヒットを収めてきた『ハリー・ポッター』シリーズの最終章『ハリー・ポッターと死の秘宝PART2』のワールド・プレミアが、ロンドンのトラファルガー広場とレスター広場で行われることがL.Aタイムズ紙によって明らかになった。

映画『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』写真ギャラリー

 これは、同シリーズを全て手掛けてきたワーナー・ブラザーズが発表したもので、今年の7月7日にトラファルガー広場にレッドカーペットを敷いて盛大に最終章を祝い、レスター広場で試写を行うことになっているそうだ。

[PR]

 今回の決定についてロンドンの市長ボリス・ジョンソン氏は「この素晴らしいイギリスの成功(シリーズがイギリスで生まれたこと)を祝して送り出すには、この有名なトラファルガー広場よりも良い場所は考えられない」とコメントを残している。

 このワールド・プレミアが行われた1週間後の7月15日に、世界中で一般公開されることになっている。シリーズを通してのファンは、この一大イベントのために既にロンドン行きのチケットをブッキングし始めているかもしれない。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]