オークションにかけられたジャスティン・ビーバーの髪の毛が333万円で落札

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
すごい……。-ジャスティン・ビーバー

 ジャスティン・ビーバーのトレードマークだった髪の毛のひと房が、オークションで4万668ドル(約333万4,776円)で落札された。

ジャスティン・ビーバー出演映画『ジャスティン・ビーバー ネヴァー・セイ・ネヴァー』場面写真

 この髪は、チャリティ・オークションにかけてほしいとジャスティンがエレン・デジェネレスにあげたもの。髪の毛だけにこの金額を出すなんてと思うが、落札者はジャスティンが次回、エレンのトークショーに出演したさいに招待を受けることになっており、ジャスティンにも直接会える権利も得たようだ。エレンは収益をザ・ジェントル・バーン基金に寄付することを発表している。

 さまざまなチャリティ用に髪の毛を寄付したジャスティンは、17歳の誕生日をセレナ・ゴメスと一緒に1泊6,000ドル(約49万2,000円)のホテルのスイートルームで過ごしたらしい。「ジャスティンとセレナは、ボディガードなしで、二人きりで部屋で過ごすことを希望しました」とある関係者はコメントし、緊急用の連絡先がホテルのフロントに預けられただけで、ジャスティンの希望はかなえられたと報じている。二人が宿泊したプレジデンシャル・スイートは、ベッドルーム2部屋、海が見渡せるプライベート・バルコニー、10人が座れるダイニングルームのほか、24時間対応の執事もついていたとのこと。ただの友達、姉弟のような関係と言ってきた二人だが、アカデミー賞受賞式で正式にカップルとしてレッドカーペットに登場している。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]