AKB48の握手会に2万2,500人!「桜の木になろう」ミリオン突破に前田敦子感激!3rdアルバム「ここにいたこと」発売も発表!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
AKB48のイベントに2万2,500人!-さいたまスーパーアリーナにて

 5日、さいたまスーパーアリーナで、国民的アイドルグループAKB48の20枚目のシングル「桜の木になろう」発売記念 全国握手会イベント“AKB48祭り” powered by「AKB48 ネ申テレビ」イベントが行われ、AKB48の小嶋陽菜、[[指原莉乃篠田麻里子高城亜樹高橋みなみ前田敦子板野友美大島優子峯岸みなみ宮澤佐江横山由依柏木由紀北原里英渡辺麻友大場美奈(研究生)、鈴木紫帆里(研究生)の16人が参加。集まった2万2,500人の観客を熱狂させた。

AKB48宮澤佐江&増田有華出演!映画『高校デビュー』場面写真

 「会いに行けるアイドル」として活動するAKB48恒例となった握手会イベント。昨年2010年の握手会来場者数はのべ150万人を超えるなど、その人気ぶりは健在。本日、明日と同会場で握手会が行われる予定で、 本日、明日と同会場で握手会が行われる予定で、同じ会場で(2日間連続で)握手会を実施するのはAKB48史上初のこととなる。。会場には小さな子どもから、中高生、さらには妙齢の男性まで、多くの観客が来場。グッズ売り場は数百メートルにもおよぶ長蛇の列が作られるなど、握手会の人気は回を重ねるごとにスケールアップ。この日は会場整備のため、30分押しでスタートした握手会だったが、「会いたかった」「ポニーテールとシュシュ」、さらに新曲「桜の木になろう」の3曲を披露すると、会場は興奮のるつぼと化した。会場を見渡した大島は「今日は2万人以上来てくださっているということで、いつもの倍以上です!」と感激した様子でコメント。さらに新曲「桜の木になろう」が、3月4日付で累計出荷枚数115万枚を突破したことについて前田が「ミリオン突破したのは知りませんでした。すごくうれしいですね」と喜びを爆発させた。

[PR]

 さらにイベント中には、AKBの3rdアルバム「ここにいたこと」の発売が決定したことが発表された。しかもジャケットはシングル「ヘビーローテーション」のPVを手がけた写真家の蜷川実花が再登板。大島は「ジャケットはサーカス一座みたいな衣装になっているんですよ。男二人(高橋みなみ、宮澤佐江)が本当に男になってるんだよね」と説明すると、高橋も「ヒゲがフィットしすぎてるんですよ」とジャケットの見どころを解説した。

 その後は恒例のムチャぶりゲーム。「この中でお嫁さんにしたいメンバーは?」という質問に対して、高橋と小嶋がお互いに指を指しあってカップルが成立。そんな二人に大島が嫉妬するという一幕があったり、AKBの男前キャラで売っている高橋と宮澤が、実は男性スタッフの前だとキャラが変わってしまうことが他メンバーから暴露されたりと、元気なメンバーたちの姿に会場は大盛り上がりとなった。

「AKB48 ネ申テレビ シーズン6」は、4月24日より毎週日曜18:00~18:30、CS放送ファミリー劇場にて放送
AKB48 20th Maxi Single「桜の木になろう」はキングレコードより発売中(税込み:1,600円)
AKB48 3rd Album「ここにいたこと」は4月6日にキングレコードより発売(初回限定版 税込み:3,500円、通常版 税込み:3,200円)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]