米大統領選出馬予定のマイク・ハッカビー、未婚で妊娠のナタリー・ポートマンを非難

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
米大統領選出馬予定のマイク・ハッカビー - Chip Somodevilla / Getty Images

 元アーカンソー州知事で次期大統領選に出馬予定のマイク・ハッカビーが、未婚で妊娠したナタリー・ポートマンを非難した。

ナタリー・ポートマンがアカデミー賞を獲得した『ブラック・スワン』写真ギャラリー

 ハッカビー氏は、ハリウッドで多額の収入を得ている女優が結婚せずに妊娠をしても、シングルマザーとしてやっていけるだろうが、一般の女性には無理なことだとコメント。「ナタリー・ポートマンやほかのハリウッド女優が『ねえ見て。子どもができたの。結婚はしていないけど、子どもを産むわ。子どもも問題なく育っている』という姿を見せることは良くないと思う。世間のシングルマザーの多くは映画に出て億単位の金を稼いでいるわけじゃない。多くは貧困に苦しみ、教養がなく、仕事につくこともできない。政府からの補助がなければ子どもたちは医師にかかることもできず、飢え死にするだろう」とラジオインタビューで語り、ハリウッドのシングルマザーはゆがんだ母親像を世間に見せ付けていると非難した。

 しかし、ナタリーを非難したとメディアに大きく取り上げられたハッカビー氏は自身のブログで弁解。「ナタリーはオスカーを獲得するにふさわしい、すばらしい女優です。彼女がおなかの赤ちゃんの父親と結婚することもうれしく思っています。わたしはハリウッドのメディアが報じているようにナタリーを非難したりはしていません。また、一生懸命に働いている世間のシングルマザーを批判したつもりもありません」と書き、シングルマザーの現状と、未婚での妊娠を美化するようなメディアのやり方に懸念を示しただけだと言っている。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]