チャーリー・シーン、被災した日本を思い神妙に パリス・ヒルトンも「日本のみなさんが心配」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
チャーリー・シーン「極東の親愛なる友人の復興を祈る」、パリス・ヒルトン「とても心配しています」

 11日午後に発生した東日本巨大地震の被害の甚大さは海外のマスメディアでもトップ記事として伝えられており、普段タブロイドや日本のメディアでもおさわがせタレントとして注目されているセレブたちも日本を心配するコメントをツイートしている。特におさわせセレブとして日本でも日々奇行が報じられているチャーリー・シーンも暴言を休止、日本にエールを送っている。

 チャーリー・シーンは現在260万を超えるフォロワーを持つオフィシャルツイッターで「日本の受けた痛み、そしてこの惨状に、われわれは深く強い愛を送らなければいけない。極東の親愛なる友人の復興を祈る」とツイートした。海外のメディアでは、さすがのシーンも日本の惨状にショックを受け暴言を休止していると報じている。

 また、おさわがせタレントのパリス・ヒルトンも「日本の状況を知って、わたしはとても心配しています。わたしの思いはいつもあなたたちとともにあります。神のご加護がありますように」といち早くツイートしている。

 オノ・ヨーコも地震の直後に「親愛なる日本のみなさん、ジョンとわたし、息子のショーンも地震を経験したことがありますが、あなた方が体験した地震のように大きいものではありませんでした。しかし、わたしはそのことを思い出すだけで心が震えます。史上最も困難だと思われる地震に遭われたみなさんをとても気の毒に思います。みなさんの恐怖は想像を絶します。心からお見舞いを申し上げます。わたしの心はいつもみなさんと一緒にあります」とツイートしている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]