日本とニュージーランドで2度の大地震に遭遇したアメリカのロックバンド

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
短期間に2つの大地震に遭遇した「メルビンズ」のバズ・オズボーン - Jason Merritt / FilmMagic / Getty Images

 米カリフォルニア州出身のロックバンドが、日本とニュージーランドで2度の大地震に遭遇したことがわかった。

 ハリウッドレポーターによれば、このバンドの名前は米ロサンゼルスを中心に活動するロックバンド「メルビンズ」。彼らはサンフランシスコのバンドであるハイ・オン・ファイアーと共にツアーのために世界を回っている最中で、東京でのライブを控えた金曜日に今回の震災に遭遇することとなった。また、彼らは先月ニュージーランドのクライストチャーチを震源とする地震が起こったときにも、ツアーのため同地に滞在していたという。

 ニュージーランドの地震に遭遇したとき、バンドメンバーたちは、ちょうどクライストチャーチの空港にいたそうで、バンドのフロントマンであるバズ・オズボーンは「揺れが収まると、おれたちはすぐに荷物とパスポートをつかんで建物から逃げ出したよ」と人気音楽サイトspinnerに語っている。またバズは「おれは本当に地震が苦手なんだ」と話した後、「あれは本当にデカい地震だった。余震もすごかったから、5時間も屋外にいたんだよ」とコメントしていた。

 そして今回の地震が起きたときにも東京に滞在していた彼らは、発生後の金曜日早朝、バンドのFacebookページに「もう一つの大地震が東京で起きた! メルビンズのメンバーとクルーは無事だよ」とバンドのメンバーからのメッセージを投稿。バズはロサンゼルタイムス紙に発表した声明で「(約)2週間の内に、2つの別の大陸で、2つの大地震に遭遇する確立って数10億分の1くらいじゃないか?」と語っている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]