アップルiTunes Store世界17か国で津波被害救援のための募金を開始

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
iTunes Storeで募金(スクリーンショット)

 アップル社の運営するiTunes Storeでは、米国赤十字への寄付を通じての東北地方太平洋沖地震により発生した地震および津波被害救援のための募金活動が開始された。日本のほかに、アメリカ、英国、カナダなど世界17か国のiTunes Storeでも実施されている。

 送られた寄付金は米国赤十字社に送られ、日本で発生した地震および太平洋地域での津波による被害を受けた方々の救援活動に使用され、食糧、水、避難所、医療サービス、などに使用される。

 またiTunes Storeでは、災害対策アプリケーションをまとめたページも公開中だ。無料のアプリケーションばかり20数点を紹介、災害を受けて「家庭の医学」「ツブエキ」は無料に、またradikoでは視聴制限解除となっている。

 アプリや音楽を購入しようと思っていた予算を義援金に変えてみるのも支援の一つの方法だろう。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]