シャイア・ラブーフと別れたキャリー・マリガン、今度は歌手と真剣交際

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
真剣な恋を -キャリー・マリガン - Jason Merritt / Getty Images

 映画『17歳の肖像』や『ウォール・ストリート』などで注目の女優キャリー・マリガンが、イギリスのインディ系のロックバンド、マムフォード&サンズのフロントマン、マーカス・マムフォードと真剣交際していることが英デイリー・メール紙によって明らかになった。

キャリー・マリガン出演映画『わたしを離さないで』場面写真

 同紙によると、二人は今週末にイギリスの南東部にあるバッキンガムシャーでロマンティックな休日を過ごし、先週末にはオークニー諸島で共に時間を過ごしていたようだ。さらに、これまでもマーカスの住むロンドンでも頻繁にデートが目撃されていて、どうやら真剣交際に発展しているようだ。

[PR]

 ちなみに彼ら二人が出会ったのは、先月の中旬にナッシュビルで行われたマムフォード&サンズのシークレットライブに彼女が招待されたのがきっかけだったそうだ。

 キャリーは、昨年の10月に『ウォール・ストリート』で共演したシャイア・ラブーフと別れ、一方のマーカスも去年、歌手のローラ・マーリングと別れていた。マーカスは、来月から始まるバンドのアメリカツアーに、キャリーを同行させる予定でいるようだ。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]