「東京ごはん映画祭」今年も開催決定!期間拡大でスケールアップ!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「第1回 東京ごはん映画祭」の様子 食も映画も楽しめる!

 昨年秋に初めて開催され話題を呼んだ「東京ごはん映画祭」が、今秋も開催されることが決定した。同映画祭は「映画」と「食」をミックスさせたオリジナリティーあふれる映画祭。今年は開催期間や会場を拡大し、よりスケールアップした内容となっている。

食にまつわる映画『飯と乙女』場面写真

 「第2回 東京ごはん映画祭」は、「人」と「食」のつながりを描いた映画を集め、トークショーやマルシェ(市場)、ワークショップなどの催しを連動させた映画祭。必ずしも映画好きではなく、食べ物に興味がある人も楽しめるお祭りだ。

[PR]

 恵比寿ガーデンシネマで昨年行われた第1回では、1週間の開催期間で約3,000名を動員。異色の映画祭として注目を集めた。今年は開催エリアもメイン会場となる恵比寿だけでなく、都内のカフェレストランや食のスポットなどでも行われ、期間も2週間と拡大した。

 ジャパンプレミア作品も含まれるという“おいしい映画”のラインアップは未発表だが、食と音楽の時間を楽しむライブや、ママのための上映会、視覚障害者のための音声ガイダンス付き上映会「耳で観る上映会」など、トークショーやマルシェのほかにも楽しめるイベントが満載だ。(編集部・小松芙未)

「第2回 東京ごはん映画祭」は10月8日~23日まで東京都写真美術館(恵比寿ガーデンプレイス内)ほかにて開催

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]