パリ滞在中のビヨンセ&Jay-Z、一泊170万円のスイートでレコーディング!?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ビヨンセ&Jay-Z-4月20日パリにて - Marc Piasecki / WireImage / Getty Images

 音楽界きっての大物カップル、ビヨンセ&Jay-Z夫妻が現在滞在しているフランス・パリのホテルLe Meuriceの一泊2万ドル(約170万円、1ドル85円計算)のスイートルームへ、音楽機材を持ち込んで新アルバムのレコーディングを行っているらしい。

 先週プライベートジェットでパリに到着したビヨンセとJay-Zは、パリ中心部にある5つ星ホテルLe Meuriceのペントハウススイートに宿泊中。ピープル誌によると二人はホテル内のスイートルームを宿泊用と、ビヨンセの新曲のレコーディング用に2部屋利用しているそうだ。二人がホテルへ到着すると音楽機材が次々と運び込まれ、スイートルームがスタジオに変身! 豪華すぎる即席スタジオで、カニエ・ウェストとの新曲レコーディングが行われることがうわさされている。

 スイートルームにはプライベートキッチン、ダイニングルーム、そして広大なオープンテラスまで付いているという。この何とも豪華なスイートルームを2部屋利用しているということは、一日のホテル代は約340万円! しかしながら世界で最も稼ぐ夫婦といっても過言ではないビヨンセとJay-Zにとっては朝飯前なのかもしれない。(横溝もも)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]