ウィリアム王子とキャサリン妃が極秘の新婚旅行に!王室広報は旅立ちは認めるも詳細はノーコメント

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
新婚のウィリアム王子とキャサリン妃 - Chris Jackson/ Getty Images

 4月29日に世紀の結婚式を挙げたウィリアム王子とキャサリン妃が9日、プライベートジェットで2週間の極秘新婚旅行に出かけた。行き先はインド洋のセイシェルとみられているが王室では正式な行き先は公表しないとのこと。

 王室のスポークスマンは「王子と妃が出かけたことは確認していますが、それが新婚旅行なのかについては確認していません。推測はできますが、それについて正式なコメントはできません」とコメントした。ただし、もし新婚旅行だとしてもその間のプライバシーの尊重をお願いしたいと付け加えていた。

 二人の具体的な行き先についてはごく側近にしか知らされておらず、行き先については少なくとも二人が滞在している間は極秘にするらしい。

[PR]

 最初の計画では挙式後すぐに新婚旅行に出かけることになっていたウィリアム王子とキャサリン妃だが、4月30日、王室がその日程をいったんキャンセルすると発表していた。しかしウィリアム王子の身辺を管理する王室関係者が3週間ほど前にその場所に訪れて別荘を確保したということはわかっている。デイリーメール紙によるとそれは一泊4000ポンド(約52万円 1ポンド=130円で計算)のコテージだという。また自然に囲まれロビンソン.クルーソーに出てくるような場所だが完全に隔絶された無人島のような場所ではないらしく、浜辺にはバーとレストランがあるとのこと。

 夫妻は今後世界中を公式訪問する予定でオーストラリア 、 ニュージーランド、アフリカやアジアも候補になっている。(ロンドン:Bang Media Inrernational)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]