『ザ・ファイター』のマーク・ウォールバーグと「サタデー・ナイト・ライブ」のウィル・フェレルが再タッグ!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「またよろしくな~!」「こちらこそ~!」-ウィル・フェレルとマーク・ウォールバーグ - Alexandra Wyman / Getty Images

 映画『ザ・ファイター』のマーク・ウォールバーグと、「サタデー・ナイト・ライブ」や映画『主人公は僕だった』のウィル・フェレルが、2010年の映画『ジ・アザー・ガイズ(原題) / The Other Guys』(日本未公開)以来再び、新作『ターキー・ボウル(原題) / Turkey Bowl』で共演をすることがDarkhorizons.comによって明らかになった。

マーク・ウォールバーグ出演映画『ザ・ファイター』写真ギャラリー

 同作は、ワーナー・ブラザーズが企画している映画で、マーク・ウォールバーグとウィル・フェレルがフットボールの盛んな町で、毎年サンクスギビングに行われる恒例のフットボールの試合に参加するが、試合中に批判や自慢をし始め、徐々にめちゃくちゃになっていくコメディ作品。

[PR]

 彼らのほかに、すでにアレック・ボールドウィンがマーク・ウォールバーグの父親役を演じることになっていて、さらに多くの俳優のカメオ出演もあるそうだ。

 脚本は、テレビドラマ「30 Rock/サーティー・ロック」のプロデューサーのロバート・カーロックと、テレビドラマ「Joey ジョーイ」のプロデューサーのスコット・シルヴェリが共同で執筆している。

 マークとウィルは、『ジ・アザー・ガイズ(原題)/ The Other Guys』で非常に興味深いケミストリーを保っていたため、今回も楽しみな作品になりそうだ。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]