平清盛の妻に深キョン、来年のNHK大河「平清盛」武井咲ら美女ずらり!松ケン「美しい方たちばかりで…」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
美女に囲まれた松ケン、にっこり笑顔!

 2012年のNHK大河ドラマ「平清盛」に出演する女性キャストが26日に発表され、都内・NHK放送センターで会見を行った。深田恭子成海璃子加藤あい和久井映見武井咲田中麗奈壇れいりょう松雪泰子とずらりそろった美人女優たちを前に、主演の松山ケンイチは「美しい方たちばかりで」と顔をほころばせた。

 先日、中井貴一をはじめ玉木宏小日向文世藤木直人三上博史ら男性キャストが発表されたばかりの同大河ドラマ。松山演じる平清盛を主人公に、平安時代末期の激動の時世と、そこに生きる男女の生きざまを描く。この日の発表会見に姿を現した女優陣は、実に7人が初めての大河ドラマ出演となる。清盛の最初の妻・高階明子を演じる加藤や、常盤御前役の武井、平滋子役の成海ほか、松雪、壇、りょう、田中だ。特に武井は「わたしはまだドラマでデビューしてから2年もたたないのですが」と初々しさを見せ、「出演させていただけることをとても光栄に思っております」と率直な思いを明かした。

 そして、清盛の後の妻・平時子を演じる深田は、「三種の神器を持って最後入水していったという平時子はとても意思が強く、平家の中でも重要な役割を果たした女性なんじゃないかと思います」と役柄を分析。力強く演じたいと意気込みを語った。ほわっとした印象のある深田が心に強さを秘めた女性をどう演じるのか、期待が高まる。

[PR]

 「男性キャスト発表会のときよりもすごく緊張しています」とあいさつしたのは、総勢9名の美人女優に囲まれた松山。「美しい方たちばかりで」と笑みをこぼしながら、「今日初めて女性キャストの皆さんにお会いして、少し話を聞けてとてもモチベーションが上がりました」とやる気をにじませた。そして「この時代の人は愛に生きていたんですよね。奥ゆかしい愛もあれば、大胆な、愛だけに生きている女性、いろんな愛を大事にしていた。現在にはない美しさを表現できると思いますし、そういうところで感動を与えられるのだと思います」をさすがは主演らしく、作品内容の充実ぶりをうかがわせた。松山はこの共演者たちとどう恋に落ち、強く美しい女性たちの恋はどう描かれるのか。今から楽しみだ。(編集部・小松芙未)

NHK大河ドラマ「平清盛」は2012年1月より放送予定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]