逮捕された後に手錠を外して逃げたエステラ・ウォーレン 逃走について罪に問われないことに

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
本人もホッとした? -エステラ・ウォーレン - Duffy-Marie Arnoult / Getty Images

 先日、酒気帯び運転の疑いなどで逮捕されたあと、手錠から手を抜いて警察署から逃走を図ったエステラ・ウォーレンが、逃走の罪には問われないことになった。

 酒気帯び運転、逮捕のさいに警察官を蹴るという公務執行妨害または暴行、逃走などの罪が待ち受けていると思われたエステラ。なぜ逃走したことは見逃されるのかというと、彼女が警察署の裏口から逃げた時点で、警察官はまだ逮捕手続きを終えていなかったからだという。TMZによると、コンピューターへの記録などが完了していなかったため、逮捕後の逃走という罪にはならないとのこと。

 それでも、酒気帯び運転、暴行、当て逃げなどの罪に問われる可能性は高く、この事件が解決するのはまだまだ先になりそうだ。映画『PLANET OF THE APES 猿の惑星』のエステラは現在、10万ドル(約820万円)の保釈金を支払って保釈されている(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]