『噂のアゲメンに恋をした!』のデイン・クック、ツイッターを使って迷子になった愛犬と再会

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
みんなのおかげだよ! - デイン・クック - Michael Kovac / WireImage / Getty Images

 愛犬ビーストがいなくなった映画『噂のアゲメンに恋をした!』のデイン・クックがパニックになり、ツイッターで助けを求めたところ、無事に迷子犬が発見されたという。

 「ウエストハリウッドにいるみんなの助けが必要なんだ。愛犬ビーストがこの地域で迷子になった。写真を添付したので発見した人はメールをしてほしい」とデインはツイート。この後、一緒にビーストを探すのを手伝ってくれる人を募集し、ウエストハリウッドの集合場所を掲載した。

 「捜索に参加するため向かっているボランティアのみんな、ありがとう。もう一枚写真を添付するよ」とツイートした2時間後、無事にビーストと再会を果たしたようだ。「ビーストが見つかった!!!!助けてくれたみんな本当にありがとう!!ものすごく幸せだ!!」とデインはツイッターで報告した。

 実際にデインのもとに何人が駆けつけたかは明らかではないが、彼をフォローしていて、近所にいる人なら喜んで参加したことだろう。日本の震災でも大活躍したツイッター。無機質な関係とも言われているソーシャル・メディアが、実際に人と人をつなげていく心温まるエピソードを今後も期待したい。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]