『ラスト・ボーイスカウト』のテイラー・ネグロンさん、死去

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
早すぎる死に悲しみの声が寄せられている - John Lamparski / WireImage / Getty Images

 映画『ラスト・ボーイスカウト』のマイロ役で知られる俳優のテイラー・ネグロンさんががんのため亡くなった。57歳だった。

 The Hollywood Reporterによると、テイラーさんのいとこで、バンド、スリー・ドッグ・ナイトのチャック・ネグロンがビデオメッセージで彼の死を明らかにし、家族に見守られながら息を引き取ったことを伝えたという。

 スタンドアップ・コメディーからスタートしたテイラーさんは、テレビドラマ「アイ・ラブ・ルーシー」のルシル・ボールさんの下で勉強をし、プロ意識を学んだと以前にインタビューで語っている。

[PR]

 テイラーさんは「ER 緊急救命室」「ザ・プラクティス/ボストン弁護士ファイル」「ラリーのミッドライフ★クライシス」など数多くのテレビドラマにもゲスト出演。劇作家としても知られ、絵の才能も高く評価されていた。

 訃報を聞いたベン・スティラービリー・クリスタルデイン・クックなどがツイッターで彼の死を悼み、おもしろく、才能のある俳優だったとつぶやいている。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]