AKB48前田敦子、総選挙後初の巻頭グラビア!あっちゃん、別フレでまんがに!まんが家南波あつこと「Wあっちゃん祭り」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
あっちゃん×あっちゃん=∞!? - 「別冊フレンズ」7月号表紙

 先日行われた「AKB48 22ndシングル選抜総選挙『今年もガチです』」で1位に返り咲いた前田敦子が、6月13日発売の「別冊フレンド」7月号にて、総選挙後初の少女漫画誌表紙&巻頭グラビアを飾っている。さらには同誌連載中の漫画家・南波あつことのコラボ企画「別フレ・ダブルあっちゃん祭り」として、対談やAKB48レポートマンガも掲載されている。

映画『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら』場面写真

 総選挙後初めて、前田敦子が少女漫画誌表紙&巻頭グラビアを飾った「別冊フレンド」7月号。同誌に連載している南波あつこと共に「別フレ・ダブルあっちゃん祭り」と称して、表紙では前田敦子と南波のマンガ「隣のあたし」の主人公・仁菜が共演! それに続いて2人の「あっちゃん」による対談も収録されており、前田は「隣のあたし」のお気に入りキャラクターについて熱く語っている。

[PR]

 また、南波による前田のサイン入り似顔絵色紙、「AKB48劇場体験カラーまんが」「隣のあつこ出張編~Wあつこレポまんが~」も掲載。とりわけ、似顔絵は前田の特徴を見事にとらえており、主演映画『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら』を思わせるヘアスタイルや服装も細かく再現した出来栄えにはファンもため息をつくしかなさそう? 現在、前田は主演ドラマ「花ざかりの君たちへ~イケメン☆パラダイス~」のため、髪の毛をばっさりカットしたショートカットになっているため、似顔絵やグラビアのあっちゃんは今となってはかなり貴重なものとなるかも。前田のファンはもちろん、南波のファンも欲しがること間違いなしの超激レアアイテムだ。

 見事総選挙1位を奪回した前田は、主演映画やドラマ、さらには「わたしのことは嫌いでも、AKBのことは嫌いにならないでください」というコメントが大きな話題になるなど、今やAKB48だけでなく、日本のエンタメ界を引っ張る存在。そんな前田をグラビアや対談、さらには似顔絵やレポートマンガなど、さまざまな視点からとらえた「ダブルあっちゃん祭り」は、少しでも前田のことを知っているなら一見の価値アリ。日ごと人気と魅力を増していくあっちゃんからは、当分目が離せない。(編集部・福田麗)

「別冊フレンド」7月号は発売中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]