『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』のローズ・バーン、結婚に興味なし

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
今のところはね! -ローズ・バーン

 映画『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』、テレビドラマ「ダメージ」のローズ・バーンは結婚して子どもを作る気は当分ないそうだ。

ローズ・バーン出演映画『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』写真ギャラリー

 「結婚に興味がないの。甥っ子が二人いるんだけど、子どもがいることで生活が大きく変わってしまうのがよくわかる。だから、今のところは甥っ子たちで十分なの」と31歳のローズは語る。それでも周囲はシングルの彼女をほおってはおけないようで、男性からよくアプローチされ、うんざりしているらしい。

[PR]

 「ロスでザ・ナショナルのコンサートを観に行ったんだけど、バラード曲の途中でわたしに手をかけて誘ってきた男性がいたの。彼には、手を話してどこかに行くよう、はっきりと言ったわ。留学生だとでも思ったんじゃないかしら?」と、みかけよりも芯が強いことをうかがわせる。

 ローズが出演している新作映画『ブライズメイズ(原題) / Bridesmaids』は、結婚が友達仲間に大きなインパクトを与えるというストーリー。結婚願望はなくても、彼女もこの内容にはにうなずけると語る。「友達ってなんとなく離れていってしまうもの。男でも女でも、友情ってそういうものだと思う。わたしの一番繊細な友人は男性なんだけど、彼の家に呼ばれたときに行けないと、怒って電話をガチャって切るのよ! 信じられないでしょ!? 男性のほうがどちらかというと繊細なのかも」と語っている。(BANG Media International)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]