「コールドケース」のダニー・ピノ、「LAW & ORDER:性犯罪特捜班」のキャスト入り

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ダニー・ピノ - Victor Decolongon / Getty Images

 第12シーズンを最後に降板したクリストファー・メローニの代わりにテレビドラマ「コールドケース」で知られるダニー・ピノが「LAW & ORDER:性犯罪特捜班」のキャストに加わった。

 ダニーのほかにはテレビドラマ「グッド・ワイフ」「チェイス(原題) / Chase」などに出演していたケリー・ギディッシュもレギュラーになるとのこと。「二人のすばらしい俳優がキャストに加わってくれることに非常に満足しています。彼らが加わることで、『性犯罪特捜班』の世界を新たな視点から描く機会が与えられることでしょう」とクリエイターのディック・ウルフはコメントしている。

 ザ・クリッカーによると、クリストファーが抜けた穴を埋める俳優候補として挙がっていたのはダニーのほかに、テレビドラマ「SHARK ~カリスマ敏腕検察官」のケヴィン・アレハンドロ、「ゴースト ~天国からのささやき」のデヴィッド・コンラッド、「トゥルーブラッド」のマイケル・レイモンド=ジェームズなど。ケリーは、養子を迎え、子育てのため出演シーンを大幅にカットするマリスカ・ハージティの穴を埋めていくものと思われる。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]