ディック・ウルフ「FBI」スピンオフ、「NIP/TUCK」クリスチャン俳優が出演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ジュリアン・マクマホン - Gregg DeGuire / WireImage / Getty Images

 米テレビドラマ「FBI(原題)」のスピンオフ「FBI:モースト・ウォンテッド(原題) / FBI:Most Wanted」に、「NIP/TUCK マイアミ整形外科医」のクリスチャン役で知られるジュリアン・マクマホンがキャスティングされたとDedlineなどが報じた。

【写真】ドラマ「FBI(原題)」

 「FBI(原題)」とスピンオフは、「シカゴ・ファイア」「シカゴ P.D.」などのクリエイターで知られるディック・ウルフが手掛ける新作。本家「FBI(原題)」は、米連邦捜査局のニューヨーク支局を舞台にしたドラマだが、「FBI:モースト・ウォンテッド(原題)」はFBIの最重要指名手配犯のリストに載っている犯罪者を追い、逮捕する課に焦点を当てたものになるという。

[PR]

 ジュリアンが演じるのは腕利きの捜査官ジェス・ラクロワで、最重要指名手配犯を追う捜査班の責任者。ほかには、「ゲーム・オブ・スローンズ」でオバラ・サンドを演じたケイシャ・キャッスル=ヒューズもキャスト入りが決まったとのこと。彼女が演じるのは、テキサスの保守的な家庭出身のリン・カンナ。キレのあるユーモアのセンスを持つFBI分析官で、データマイニングとソーシャル・エンジニアリングのプロだそうだ。

 スピンオフは、今春に放送される「FBI(原題)」の1エピソードをパイロット版にしてスタート。シリーズ化が実現しなければ米CBS局が高額な罰金を支払う契約になっている。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]