ジブリ×「ヱヴァ」庵野!ヴェルファーレ改めニコファーレで『コクリコ坂から』公開記念 手嶌葵ライブ開催決定!!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
これがニコファーレ!ここでスタジオジブリ×スタジオカラーが実現!! - (C) dwango

 7月21日、東京・六本木ニコファーレにて、スタジオジブリ主催、「エヴァンゲリオン」シリーズで知られる庵野秀明が率いるスタジオカラー映像演出「『コクリコ坂から』公開記念 手嶌葵 360°ライヴ in nicofarre」が開催されることが発表された。ニコファーレは、7月18日に、かつて流行の発信地として栄えたディスコ・クラブ・イベントスペース「ヴェルファーレ」跡地にてグランドオープンする次世代ライブハウス。リアルタイムのコメントが表示される「ニコニコ動画」の特徴を生かし、来場者を360度取り囲むようにコメントを表示できるという同ライブハウスにて、スタジオジブリとスタジオカラーが、初の共同ライブイベントを開催することとなった。

映画『コクリコ坂から』場面写真

 21日にニコファーレにてライブを行うことが決定した手嶌は、2006年公開のスタジオジブリ製作の映画『ゲド戦記』で、無名の新人ながら主題歌に抜てきされ注目を集めた女性歌手。手嶌は、同映画でメガホンを取った宮崎吾朗監督が5年ぶりにメガホンを取り、7月16日に公開される映画『コクリコ坂から』の主題歌にも抜てきされ、「さよならの夏~コクリコ坂から~」をしっとりと歌い上げている。今回開催が決定した「『コクリコ坂から』公開記念 手嶌葵 360°ライヴ in nicofarre」は、同映画の音楽を担当した武部聡志がピアノ演奏を行い、壁面4面と天井に設置されたLEDモニターに映画のワンシーンを使用、さらにスタジオカラーが製作するさまざまな映像演出により、映画の世界観に入り込める豪華な内容になっている。

[PR]

 同ライブでは、実際に会場で観覧することができる“リアルチケット”と、ネット環境を通じて公演を楽しむことができる“ネットチケット”の2種類を発売する予定。日本アニメ界をけん引するスタジオジブリとスタジオカラーのコラボレーションによるリアルとバーチャルの融合、新たなエンターテイメントイベントの誕生に、注目したい。(編集部・島村幸恵)

「『コクリコ坂から』公開記念 手嶌葵 360°ライヴ in nicofarre」リアルチケット※未就学児は入場不可(税込み:4,000円※全席指定※入場時に別途1ドリンク500円が掛かります)、ネットチケット1500pt (ネットチケットはニコニコポイント【1pt=1円】で購入できます)は6月29日(水)AM10:00発売開始
映画『コクリコ坂から』は7月16日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]