『ハリポタ』スネイプ役のアラン・リックマン、ブロードウェイの舞台へ出演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
アラン・リックマン - John Lamparski / WireImage / Getty Images

 映画『ハリー・ポッター』シリーズのスネイプ先生役で知られるアラン・リックマンが、久々にブロードウェイの舞台に立つことが決まった。

アラン・リックマン出演映画『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』場面写真

 今回アランが出演するのは劇作家テレサ・リベックの新作「セミナー(原題)/ Seminar」で、アランは若い作家たちを教える文学者を演じる。公演は今年の後半にシューベルト劇場で始まる予定。

 アランはスネイプ役のほか映画『ラブ・アクチュアリー』や『アリス・イン・ワンダーランド』など話題の映画にコンスタントに出演し活躍中だが、故郷イギリスでは舞台俳優としてキャリアを積み、これまで、1987年の舞台「危険な関係」と2002年の「Private Lives(原題)」で二度トニー賞のノミネートを受けるなど、ライブパフォーマンスでも高い演技力を持つ実力派。久しぶりの演劇のステージで映画とは一味違った存在感を発揮してくれそうだ。(竹内エミコ)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]