川村ゆきえ、極上の裸体が解禁!セミヌード写真集を発売!チラチラ見えるEカップ胸元にドキドキ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
セクシー衣装で登場した川村ゆきえ

 16日、福家書店新宿サブナード店でグラビアアイドルで女優の川村ゆきえのセミヌード写真集「ひらく~秘裸区~」発売記念握手会が行われ、胸元の開いたセクシー衣装で登場した川村が、ボディをギリギリ露出した最新セクシー写真集をアピールした。

 大胆濡れ場が話題となった映画『ロストクライム -閃光-』など、近年は女優としての活躍が著しい川村。バスト87のEカップというグラドル界随一の極上ボディーを持つ彼女が、まさに「極上ボディ解禁!」とばかりにセミヌードに踏み切ったのが本写真集だ。

 会場に現れた川村は「たぶんここまでの川村ゆきえは、皆さん、観たことがないんじゃないでしょうか。期待通りの作品になったのではないかと思います」と自信たっぷりにあいさつ。夏本番ということもあり、この日の川村の衣装はピンクを基調とした涼しげなものだった。「今まで、あまり着たことのない衣装ですね。写真集は白っぽくて、カラーが少な目なので、今日はフリフリしたピンクの、ちょっぴりアイドルっぽい衣装です。髪もかなり巻いています。普段はこんなに巻かないんですけどね」とコメントするなど、気合も十分。その衣装からは胸元がチラチラと見えており、来場者は川村の色気にすっかり悩殺されてしまったようだった。
 
 全ページが大胆露出となる本写真集。特に、息づかいまで聞こえてくるようなホテルでのベッドのショットは、まるで彼氏に撮られたようなプライベート感あふれるものとなっている。「これはカメラマンさんとの接近戦という感じで撮影しました。レンズの奥にいる人を彼氏だと想像しながら撮影しました」とドキッとするようなコメント。

[PR]

 さらに本写真集では、石垣島の大自然の中でのヌーディーな肢体をさらけ出したカットなども収録。中でも、ほぼ全裸で滝つぼに入ったセミヌードショットをお気に入りの写真として挙げた川村。「3月に撮影したんですが、心臓が止まるかと思うくらい寒かったです。セミヌードの水の下の(隠されている)部分がどうなっているかですか? それはご想像にお任せします」といたずらっぽく笑った。

 まさにページをめくる読者の方がドキドキしてしまいそうな、高級感あふれるエロスが楽しめる写真集となっているが、「自分の持っている女性らしさをすべて出せたと思います。全ページがすてきな写真で、観た人全員がおなかいっぱいになる写真だと思います」と本写真集をアピールする川村だった。

 8月4日からは銀座の博品館劇場で舞台「ライン♪」に出演するなど、活躍の幅を広げている川村。25歳となり、可愛さの中に大人の色気が垣間見えるようになってきた彼女の今後の活躍が楽しみだ。(取材・文:壬生智裕)

川村ゆきえセミヌード写真集「ひらく~秘裸区~」は講談社より発売中(税込:3,150円)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]