松平健、「ライダーサンバ」を初披露!「手と手を取り合ってみんな元気に」と日本にエール

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「ライダーサンバ」を初披露した松平健

 19日、この夏同時上映される2大ヒーロー映画『劇場版 仮面ライダーオーズ WONDERFUL 将軍と21のコアメダル』と『海賊戦隊ゴーカイジャー THE MOVIE 空飛ぶ幽霊船』の完成披露試写会が丸の内TOEIで行われ、両作品からキャストら総勢16人が勢ぞろいしたほか、『仮面ライダーオーズ』で松平健が担当した主題歌「ライダーサンバ」のPVも初披露され、ファンを大熱狂させた。

映画『劇場版 仮面ライダーオーズ WONDERFUL 将軍と21のコアメダル』

 ちびっこはもちろん、イケメン俳優の集合に若いママや女性ファンも大興奮だったこの日のイベント。舞台あいさつは作品ごとの2回に分けて行われ、仮面ライダーオーズで主演を務めた渡部秀は、サッカー女子ワールドカップで優勝したなでしこジャパンにちなみ「日本中を熱くしてくれました。僕たちもこの作品で日本の夏を熱くしたいと思います」と元気にアピール。海賊戦隊ゴーカイジャーで主演を務めた小澤亮太も「懐かしいキャラも出てきますし、きずなの大切さも伝わる作品になっていると思います」と笑顔を見せた。

[PR]

 中でも本作にテレビドラマ「暴れん坊将軍」の徳川吉宗役で特別出演し、仮面ライダーと共に戦う夢のタッグを果たした松平は「最初は驚きましたが、子どもに話したら喜んでくれました。子どもたちに時代劇を見せるいい機会になりました」と特別な体験になった様子だった。

 さらに、松平が歌う主題歌「ライダーサンバ」のPVも初披露。仮面ライダーオーズの面々と松平が手と手を取りあって踊る姿には笑いあり感嘆ありの大盛り上がりで、松平は会場の盛り上がりにうれしそうな表情を見せながら「手をつないでみんな元気になっていただきたい」と主題歌に込めた思いを明かしていた。

 この日のイベントには『仮面ライダーオーズ』からは渡部秀、三浦涼介高田里穂岩永洋昭真島茂樹(振付師)、松平健、柴崎貴行監督が、『海賊戦隊ゴーカイジャー』からは小澤亮太、山田裕貴市道真央清水一希小池唯池田純矢佐々木功堀江美都子松原剛志が出席し、それぞれ笑顔で本作をアピールしていた。

 『劇場版 仮面ライダーオーズ WONDERFUL 将軍と21のコアメダル』は800年前の江戸を舞台に、仮面ライダーオーズと暴れん坊将軍が夢のタッグを組んで、コアメダルを狙う錬金術師と時空を超え戦う一方、『海賊戦隊ゴーカイジャー THE MOVIE 空飛ぶ幽霊船』ではゴーカイジャーが宇宙一のお宝を求め、幽霊船を舞台に恐ろしき敵との戦いを繰り広げる。(取材・文:中村好伸)

『劇場版 仮面ライダーオーズ WONDERFUL 将軍と21のコアメダル』『海賊戦隊ゴーカイジャー THE MOVIE 空飛ぶ幽霊船』は8月6日より全国公開(2D/3D同時公開)
主題歌「手をつなごう ~マツケン×仮面ライダーサンバ~」は8月3日にエイベックス・エンタテインメントより発売(税込み:1,260円/CDのみ)(税込み:1,890円/CD+DVD)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]