Perfumeが浴衣姿でファンサービス!『カーズ2』全世界公開の挿入歌担当に「今でもよくわかってない」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
涼しげな浴衣姿のPerfume!

 20日、ディズニー/ピクサーの最新作『カーズ2』の日本公開に先駆け、ディファ有明でジャパンプレミアがあり、日本語吹き替え版で声の出演をする山口智充朴路美パンツェッタ・ジローラモ福澤朗戸田恵子が登場。また全世界公開バージョンの挿入歌にヒット曲「ポリリズム」が選ばれたテクノポップユニットPerfumeも登場し、「世界公開の挿入歌に選ばれ光栄です」と感想を述べた。また劇中の舞台となる日本の魅力を紹介するため全国の有名なお祭りも披露される熱気あふれるイベントになった。

映画『カーズ2』写真ギャラリー

 それぞれ涼しげな浴衣姿で現れた出席者たち。関東に接近中の台風6号による悪天候の中、駆け付けた約300人のファンと握手をしたり報道陣の取材を受けながらレッドカーペットならぬカー・レースのロード風カーペットの上を歩いた。楽曲「ポリリズム」を引っ提げ登場したPerfumeは、ファンやカメラの前で決めポーズをとるなどサービスに余念がなかった。

[PR]

 “かしゆか”こと樫野有香は「声優ではなくサウンドで使ってもらい、この作品に携われるのは本当にうれしい。大事な『ポリリズム』が使われるのは光栄です。違う使われ方もしているのでぜひ聞いてみてください」とアピール。“あ~ちゃん”こと西脇綾香は「決まった後で報告を受けました。ロスへ行きましょうと言われ、初めてのことをたくさん経験しました。本当に信じられない。今でもよくわかっていない」と興奮気味に語り、“のっち”こと大本彩乃は「『カーズ』は前から観ていて、そのキャラクターたちが劇中で『ポリリズム』を聞いているのは印象的だった。何度観てもわくわくする」と一言一言を噛み締めていた。

 一方、山口は自身が声を演じるおんぼろ車のメーターをモチーフにしたひときわ目立つ帽子をかぶり登場。肌の色が黒いことでも知られる山口は「メーターと同じさび色に合わせてきました」と笑いを誘い、「シンプルなテーマで人ではなく車たちの友情を描いています。見どころは難しいけど全編を通して気が抜けません。この映画を観て元気になってください」とコメントした。最後に山口のかけ声と共に紙テープが舞い「ポリリズム」の音響が流されてイベントは盛況のうちに幕を閉じた。また、冒頭には北は北海道、南は沖縄までさまざまな踊りが披露され観客を楽しませていた。

 本作はディズニー/ピクサーが製作するアニメ映画。天才レーシングカーのマックィーンとおんぼろレッカー車のメーターが日本をイメージした“トーキョー”をはじめフランス、イタリア、そしてイギリスと、各地で開催されるワールド・グランプリの中で巨大な陰謀を知り世界を救おうと立ち上がる様子を描く冒険活劇。相撲や歌舞伎をモチーフにしたキャラクターが登場するのも見どころ。(取材・池田敬輔)

映画『カーズ2』は7月30日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]