パリス・ヒルトン、元カレにプレゼントされたスーパーカー(レクサスLFAコンバーチブル)を下取りに出す

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
こっちのレクサスにします!-パリス・ヒルトン - Jean Baptiste Lacroix / WireImage

 先日、恋人のサイ・ウェイツと別れたパリス・ヒルトンが、30歳の誕生日に彼からプレゼントされたスーパーカーを下取りに出したという。

 パリスはバースデープレゼントとして、サイから500台しか製造されていない限定車レクサスLFAコンバーチブルをプレゼントされており、37万5,000ドル(約3,000万円)のスーパーカーをもらったときの様子はパリスのリアリティ番組「ザ・ワールド・アコーディング・トゥ・パリス(原題) / The World According to Paris」のカメラにしっかりと撮影されている。

 パリスは元カレを思い出すものは処分したかったらしいが、この車を非常に気に入っていたようで、結局は違う色の同じ車と取り替えてもらったとハフィントン・ポスト紙は報じている。サイの思い出を消し去ろうとしているのは、新しい恋人ができたからかもしれない。最近のパリスは映画『ハングオーバー!!史上最悪の二日酔い、国境を越える』の監督のトッド・フィリップスと一緒に過ごしているところを何度か目撃されており、最近ではパリスの自宅で開かれたパーティでもベッタリだったという。「パリスとトッドはベッタリ。キスばかりしていて、彼はパリスから離れなかったわ」と、パーティで二人を見かけた人物はコメントしている。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]