歌手エイミー・ワインハウスさん、27歳で死去 自宅で遺体が発見される 薬物とアルコール依存症の治療中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
27歳で死去した歌手エイミー・ワインハウス

 23日午後3時45分ごろ、イギリスの歌手エイミー・ワインハウスさんが北ロンドンの自宅で死亡しているところが発見された。まだ27歳だった。死因については明らかにされていない。エイミーさんは5月に薬物とアルコール依存症の治療のため自らリハビリ施設に入所したが、酒屋に寄ってウォッカの小瓶を購入してから施設に出向き、わずか1週間で退院していた。その後、6月にはコンサートツアーに復帰したがセルビアのベオグラードからスタートした12日間ヨーロッパ・コンサートツアーは初日に歌詞を忘れ、マイクを落とし、バンドが演奏している間、舞台袖に消えたりと散々なパフォーマンスだったようで2万人のファンで埋まった客席からはブーイングが起こっていた。

 これにはさすがにエイミーさんも落ち込んだようで、回復するまでの間休業することを決め、オフィシャルサイトに「エイミー・ワインハウスは予定していたすべてのパフォーマンスをいったん中止します」と告知を出したのだが、その数時間後の悲報となってしまった。

 エイミーさんは酒を飲んで大暴れをし警察に連行されることもたびたびだったが、恋人と田舎に引越して子どもを作りたいと語っていたり、リハビリ施設に自ら何度も出向いたりと人生をやり直そうとしていたことも事実。グラミー賞を受賞し、全英ナンバーワンセールスを記録するなど、才能あるシンガーだっただけに立ち直ることができなかったのは残念だ。ご冥福をお祈りしたい。(ロンドン:Bang Media Internatinal / 編集部・下村麻美)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]