ケイト・ボスワースとアレキサンダー・スカルスガルドが破局

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
破局したと報じられたケイト・ボスワースとアレキサンダー・スカルスガルド - Jeff Kravitz / FilmMagic / Getty Images

 オーランド・ブルームの元恋人として知られるケイト・ボスワースが、交際をしていたテレビドラマ「トゥルーブラッド」のアレキサンダー・スカルスガルドと別れたという。

 交際して約2年になる二人の別れは友好的なものだったと、ある友人はUsウィークリー誌にコメントしている。「きちんと話し合い、合意の上の別れです。ずいぶん前のことですよ」とのこと。最近のアレキサンダーは、パーティーで女優のエミリア・クラークとイチャイチャしていたところが目撃されているほか、ほかのイベントでも女性と一緒に帰ったと報じられており、独り身になったのを満喫しているようだ。

 ケイトとアレキサンダーは公には交際について語らず、インタビューでも質問をかわしていたことで知られる。アレキサンダーについて聞かれたケイトは、「おっと、そこは地雷原よ。そこには立ち入らないわ。過去に痛い目にあって学んだから。わたしたちはとてもよい友達で、彼はとてもいい人よ」と優等生の答えを口にしている。過去にあった痛い目とは、オーランドとの交際だろう。メディアに追いかけられっぱなしだったため、もうプライベートを世間にさらしたくないようだ。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]