高岡蒼甫「役者はもう諦めている」 事務所のプロフィール削除&オフィシャルサイトも閉鎖

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
渦中の高岡蒼甫、今後に言及 - (写真は2010年6月のもの)

 28日に所属事務所からの退社をツイッターで公表した俳優・高岡蒼甫が、29日に「正直役者をやる事はもう諦めてるかな」と今後の活動について言及した。また、高岡が所属していたスターダストプロモーションのオフィシャルサイトからはプロフィールが削除され、高岡のオフィシャルサイトも閉鎖された。

 今月23日に、高岡がツイッター上で韓流ブームに乗るテレビ局に対して自身の考えをつぶやいたことから、所属事務所の退社へと発展した今回の事件。「正直、お世話になった事も多々あるけど8は今マジで見ない。韓国のTV局かと思う事もしばしば。しーばしーば。うちら日本人は日本の伝統番組求めてますけど」と持論を展開し、波紋を広げた。一方で高岡の思いに共感し、支持する声も多く上がっている。

 そんな中、高岡は28日に所属事務所から離れたことをツイッターで報告。その後も自身の考えをつぶやき続け、29日に「正直役者をやる事はもう諦めてるかな。何となくわかるでしょ。けど日本は頑張って欲しい」と今後の活動に言及。同時に、自国を愛する思いを強く語ってきた高岡は、日本に対するエールも送った。

 一部で主演ドラマが水面下で決まっていたとの報道もある高岡だが、所属事務所のオフィシャルサイトからは名前が消え、自身のオフィシャルサイトもアクセス不可となった。ネットを中心に一連の騒動となり、「俺だって辛いさ」などと本音も漏らしている高岡にはどのような未来が待っているのだろうか。(編集部・小松芙未)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]