『かもめ食堂』プロジェクト最新作『東京オアシス』予告編解禁!東京を舞台にゆったりと広がる空気感!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
癒やしの空気漂う映画『東京オアシス』より - (C) 2011オアシス計画

 映画『かもめ食堂』をはじめ、場所と人とのかかわりを描いてきたプロジェクトの最新作、映画『東京オアシス』の予告編が解禁され、作品全体にゆったりと広がる温かい空気感が明らかになった。本作の主演は小林聡美。また、本プロジェクトの常連俳優ともいえる加瀬亮光石研市川実日子もたいまさこらと共に、原田知世黒木華がプロジェクトに初参加。舞台を中心に活躍してきた黒木にとって、本作は記念すべき映画デビュー作品となる。

解禁された映画『東京オアシス』予告編

 『東京オアシス』は、映画『かもめ食堂』『めがね』『プール』『マザーウォーター』と続いてきた人気プロジェクトの第5弾となる最新作。これまでの作品でも主演を務めてきた小林聡美が本作でも主人公のトウコを演じている。トウコは女優。女優である小林が女優役を演じるのも見どころの一つ。今回解禁された予告編では、トウコが出会う人々との交流の一部を観ることができ、実力派アーティスト・大貫妙子の楽曲に乗って、温かな空気を感じることができる。大貫は『めがね』『マザーウォーター』でも主題歌を担当してきたが、本作では主題歌のみならず劇中音楽も手掛けている。

[PR]

 これまでのプロジェクトでは、ヘルシンキ、与論島、チェンマイ、京都と舞台を移してきたが、今回選ばれた場所は東京。フィクションの中で生きる女優という仕事を長く続けてきたトウコ(小林)が、現実世界で人生の迷子となってしまう。そんなトウコが出会うのは、やはり何かに迷っている3人の男女。深夜の高速を車で走るナガノ(加瀬)、シナリオライターだった経歴を持つ映画館勤務のキクチ(原田)、動物園のアルバイト面接を受けに来たヤスコ(黒木)。彼らとの出会いによって解き放たれていくトウコの姿を予告編では垣間見ることができる。リアリティーのある人物描写に引き込まれ、癒やされる人も多いだろう。本シリーズならではの魅力あふれた出来栄えに、期待が高まるばかりだ。

 本作は、普段忙しく生活していると忘れがちな、人とのちょっとした出会いから生まれる温かい関係を描いた物語。監督は、前作『マザーウォーター』でメガホンを取った松本佳奈と、これまでCMやプロモーションビデオを多数手掛けてきた中村佳代が務めている。(編集部・小松芙未)

映画『東京オアシス』は10月22日より新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国順次公開

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]