アバクロが猛抗議!イメージが悪すぎる!「うちのブランドを着ないでくれれば金を払う」とMTV JERSEY SHOREキャストに異例のオファー

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
服を着ないことで金を払うオファーとは! -マイク・“ザ・シチュエーション”・ソレンティーノ

 人気ブランド、アバクロンビー&フィッチが、全米一の視聴率を誇るMTVのリアリティ番組「MTV JERSEY SHORE ~マカロニ野郎のニュージャージー・ライフ~」に出演しているマイク・“ザ・シチュエーション”・ソレンティーノに異例のオファーを出した。

 それは、アバクロを着ないでくれれば金を出すというもの。同番組は、ニュージャージー州のシーサイド・ハイツで家をシェアして夏を過ごすイタリア系アメリカ人の若者たちを追ったもの。社会現象を巻き起こすほどのヒットとなり、数多くの流行フレーズも生み出し、キャストがメディアをにぎわさない日はないほど。しかし、人気は高いものの、軽薄な若者たちの代表となっている彼らに対する批判も多い。

 アバクロ側は、同番組でマイクが好んでアバクロを身につけていることは、ブランドにとって大きなダメージをもたらしていると懸念。「ソレンティーノ氏との関連によって、我がブランドはイメージに大きな損害をこうむっています。エンターテインメント目的の番組であることは理解できますが、この番組との関連性は、憧れの対象となっている当社のブランドのイメージに反するもので、多くのアバクロ・ファンを苦しめるものです」とアバクロ側は声明を出している。

 解決策として、アバクロを着なければ「多額の支払い」に応じるとしており、マイクだけでなく、ほかのキャストにも同じオファーをしたとのこと。マイクをはじめ、キャストはまだ返事をしていないようだ。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]