「ER」「ビッグバン★セオリー」のサラ・ギルバート、10年交際した同性のパートナーと破局

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
破局したと報じられたサラ・ギルバート - Jason Merritt / Getty Images

 テレビドラマ「ER 緊急救命室」「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」のサラ・ギルバートが、交際して10年になる恋人のアリソン・アドラーと別れたという。

 36歳のサラと44歳のアリソンには、アリソンが出産した6歳半の息子リーヴァイとサラが出産した4歳の娘ソイヤーがいるが、今後は共同親権で育てていくとのこと。子どもたちの父親については何も公表されていない。

 サラは2010年にレズビアンであることをカミングアウト。オジー・オズボーンの妻シャロン、女優のレア・レミニ、ホリー・ロビンソン・ピートなどと一緒にトークショー「ザ・トーク(原題)」の共同司会を務めることをきっかけにレズビアンであることを発表していた。

 今回の破局についてサラのスポークスマンは、「友好的な別れです」とピープル誌にコメントしているが、別れに至った理由などは明らかにしていない。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]