陣内智則、紳助さんの後任話を否定 「そんなことは聞いていない。めっそうもない」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「結婚はまだ考えていません」と恋愛話にも花が咲いた陣内智則

 31日、俳優の今井雅之が原作・脚本・演出を手掛ける舞台「THE WINDS OF GOD ~生きる勇気を伝えたい~」の製作発表会が新宿の吉本興業本社であり、主演も務める今井とお笑い芸人の陣内智則らが登壇し、舞台けいこ前の過酷な訓練「肉練」が披露された。自衛官出身というユニークな経歴を持つ今井の舞台では必ず「肉練」と呼ばれる過酷なトレーニングが待っているという。

 今井の鋭い掛け声のもと、拳立てふせ30回などの過酷なメニューをこなしながら陣内は息を切らして「このおっさん頭がおかしいんちゃうか。今から『ごきげんよう』の収録なのに」とぼやくと、今井は「彼女も見てるんだから格好つけろよ」と最近話題となった陣内の熱愛報道を交えてツッコミ。今井は「彼女がいるのをさっき知りました。離婚したのは知らなかったよ!」とジョークを飛ばし、「いつから付き合ってるの? いくつなの? 演出家として知りたいんだ」とレポーターよりも強烈に迫り陣内を狼狽(ろうばい)させた。そして陣内が「結婚はまだ考えていません」と答えると、「遊びなのか?」と返しまたまた陣内を困らせ、彼女の年齢を年下の24歳と突き止めると激しく陣内をたたいていた。肉練について陣内は「マジでびっくりしました。僕はやめることができないんで今井さんを代えてもらうしかない。でも開演までには僕たちがどれだけ筋肉ついているかに注目して観に来てもらいたい。僕ももう37歳なんで肉体改造したい」と年下彼女の影響か? 体型を気にしている様子を見せた。

 そして、先日芸能界を引退した事務所の先輩・島田紳助さんについて陣内は「一度お会いしてお話しました。僕たち後輩はただただショックです。いろんなことを教えてもらったのでそれを胸にがんばりたい」とし、一部で報道された紳助さんがメイン司会を務めていた番組の後任になるのでは? という話については「そんなことは聞いていない。めっそうもない」と否定した。最後に今井は「災害があり国難のこの時期に命をテーマにした特攻隊の作品が公演できるのは光栄です。仙台からチャリティーの依頼があったのもうれしかった。絶対成功させます」と意気込んだあと、「でも半分はお笑いなんで、アイドルは嫌いですがジャニーズに来る感じで気楽に観に来てください」とユニークなアピールをしていた。

 本作は今井が自身のライフワークとして作り上げた戯曲でブロードウェイでも上演されているほか、映画やテレビドラマにもなっている意欲作。ストーリーはお笑い芸人を夢見るアニキとキンタが交通事故に遭い意識を取り戻すと太平洋戦争末期にタイムスリップしており、2人は神風特攻隊員としてゼロ戦に乗り込むことになるというもの。生きることの大切さをテーマにした戦争ドラマ。

舞台「THE WINDS OF GOD ~生きる勇気を伝えたい~」は11月1日の新宿・シアターサンモールでの開演を皮切りに全国で公演される。(取材・池田敬輔)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]