ローレン・コンラッド、リアリティドラマ「ヒルズ THE HILLS」が撮影された自宅を約1億7,000万円で売りに

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ローレン・コンラッド - Michael Kovac / WireImage / Getty Images

 MTVの人気リアリティドラマ「ヒルズ THE HILLS」で使われたローレン・コンラッドのハリウッド・ヒルズの家が225万ドル(約1億7,100万円)で売りに出された。

 視聴者にもおなじみとなった広さ約288平方メートルの家は、景色もよく、プールが完備されており、ベッドルーム4部屋とバスルームも4つ備えている。ローレンは番組の中で、リアリティドラマ「ラグナ・ビーチ」で共演したロー・ボズワースと一緒に母屋に居住。敷地内にはオードリーナ・パートリッジが住んでいた別棟のゲストハウスもあるという豪華さだ。

 オードリーナは、2010年にシリーズが終了したときには、ハイジ・モンタグ、クリスティン・カヴァラーリなど、共演者に対してはうんざり状態だったというが、今では映画化で再会することを考えているよう。「あのときはお互いにうんざりしていて、ちょっと休養が必要だった。でも、今はみんな十分に休みも取ったし、今度は映画か何かでまた集まることになるかも」とコメントしている。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]