「24」キーファー・サザーランドの娘サラ、女優デビュー決定!フレッシュな魅力あふれる23歳!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
キーファー・サザーランドと娘のサラ(写真は2003年のもの) - J. Merritt / Film Magic / Getty Images

 海外ドラマ「24 TWENTY FOUR」で知られるキーファー・サザーランドの娘サラ・サザーランドが女優デビューすることになったとハリウッド・リポーターが報じている。キーファーの両親も俳優であり、娘が今後も女優として活動するということになれば、3世代にわたって芸能界入りすることとなる。

 キーファーとキャミリア・キャスの間の娘であるサラは、1988年生まれの23歳。今年5月に学校を卒業したばかりであるにもかかわらず、HBOのドラマシリーズ「ビープ(原題) / Veep」へゲスト出演することが決定した。同作は架空のアメリカ合衆国副大統領オフィスを舞台にしたコメディーで、来年プレミアを迎える予定だ。

 キーファーはもちろんのこと、サザーランド家では、キーファーの父、サラの祖父にあたるドナルド・サザーランドも、過去にゴールデン・グローブ賞や英国アカデミー賞にノミネートされたこともある俳優。祖母にあたるシャーリー・ダグラス、母のキャミリア・キャスも女優として活動しており、サラの女優デビューは成るべくして成るという印象だ。(編集部・福田麗)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]