「ラスベガス」のモリー・シムズ、カリフォルニアのブドウ園で結婚

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
モリー・シムズとスコット・ステューバー - Todd Williamson / WireImage / Getty Images

 テレビドラマ「ラスベガス」でジェームズ・カーンの娘を演じていモリー・シムズがプロデューサーのスコット・ステューバーと結婚した。

 二人は交際して2年弱。今年5月に婚約をしたばかりで、ハリウッドでは珍しい短い婚約期間だ。モリーとスコットはカリフォルニアのナパにあるブドウ園で挙式。ピープル誌によると、ウェディングドレスはメルケッサのドレスで、「ラスベガス」で共演したジョシュ・デュアメルと妻のファーギーも式に参列したという。

 モリーは、リース・ウィザースプーンチャーリー・シーンの結婚式を担当した、有名なウェディング・プランナーを雇ったらしいが、式の詳細については報じられていない。映画『ウルフマン』『レポゼッション・メン』などのプロデューサーとして知られるスコットの前妻は映画『G.I.ジョー』のレイチェル・ニコルズ。モリーにとっては初めての結婚となる。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]