名作『ゴーストバスターズ』全米劇場でリバイバル上映決定!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
写真は『ゴーストバスターズ 2』の時のもの - Album/アフロ

 1984年の大ヒット映画『ゴーストバスターズ』が、全米500館の劇場でリバイバル上映されることがわかった。10月13日、20日、27日と木曜の夜に上映される予定で、ハロウィン前のリバイバル上映に、全米の期待が高まっている。

 ビル・マーレイダン・エイクロイドシガーニー・ウィーヴァーらが出演し、アイヴァン・ライトマン監督がメガホンを取った『ゴーストバスターズ』は、超常現象の研究を行う3人の科学者たちが、研究費を稼ぐため、幽霊退治の商売に乗り出すというその名の通り「お化け退治」物語。1984年、全米でその年の興行収入ランキング1位に輝く大ヒットとなり、1989年には続編である『ゴーストバスターズ2』も公開された。それから20年以上の時を経て、2012年公開で『ゴーストバスターズ3』の制作が進められており、メガホンを取ったライトマン監督はもちろん、ビル、ダン、シガーニーの続投も発表されている。

 ソニー・ピクチャーズの国際配給部門代表のローリー・ブルアー氏は、今回のリバイバル上映決定について、「『ゴーストバスターズ』を再び劇場で上映できることをうれしく思っております。ファンの皆様に大きなスクリーンで観ていただく機会を得られたことは、この映画にとって喜ばしいことです」とコメントしている。(編集部・島村幸恵)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]